辻本佳「洞」

2021.2.18木- 21日
一般3,500円 U29 2,000円 当日各+500円
https://askyoto.or.jp/e9/ticket/20210218

2015年、アトリエ劇研で上演した初の自作公演『FIeld Pray#1どうすれば美しい運動が生まれるか。』以降、レヴィ・ストロースの「野生の思考」、ルネ・デュボスの「人間と適応」、コンラート・ローレンツの「攻撃」ユクスキュル/クリサートの「生物から見た世界」、アンドレ・ルロワ=グーランの「身ぶりと言葉」、野本寛一の「石の民俗」、五来重の「吉野・熊野信仰の研究」、そして中上健次に出会った。これらの書籍から少しずつ思考の流れを得て、音響装置、美術、ダンスを用いて、劇場空間でどのようなアプローチができるのか実験したい。本を読んでいると、文字の向こうからこちらを眺めている視線を感じる時がある。

2月18日(木) 19:00
2月19日(金) 19:00
2月20日(土) 19:00
2月21日(日) 15:00

出演|辻本佳
演出・音響・美術|辻本佳

主催 辻本佳
提携 THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)
京都芸術センター制作支援事業

Event Details